ジャガーキャットフードより【モグニャン】がおすすめな理由!

ジャガーキャットフードより【モグニャン】がおすすめな理由!

 

当サイトでは、ジャガーキャットフードの評判についていろいろご紹介してきました。実際に私はアメリカンショートヘアを飼っているのですが、その子にこのキャットフード与えています。

 

 

以前与えていたものはロイヤルカナンだったのですが、詳しい方に原材料を聞いてみると「ロイヤルカナンはやめたほうがいい」と言われました。

 

 

その理由を聞いてみると、実はロイヤルカナンのなかには消化吸収が難しい穀物がたくさん含まれていました。猫はもともと肉食動物で、穀物の消化をうまくできません。だから穀物不使用(グレインフリー)のキャットフードに代えたほうが良いと言われたのです。

 

 

確かに、ロイヤルカナンを与えているときはたまに下痢や嘔吐をしているときがありました。気になったときは動物病院に連れて行って、治療を受けることもありました。ただ、結局はその場しのぎにしかなっていなく、すぐに症状を繰り返すようになります。

 

 

その感覚がだんだん狭くなってきて、何かの病気にかかったのだと思っていました。しかし、キャットフードを代えた途端にその症状がなくなったのです。つまり原因はロイヤルカナンだったんです・・・。

 

 

それ以降、穀物不使用のキャットフードを探しまくりました。だって愛猫の体調を回復させるにはそれしかなかったからです。

 

 

いろいろなキャットフードのランキングサイトも確認しました。すると、ランキングの上位を独占しているキャットフードの多くが「レティシアン株式会社」から販売されているものだったのです。調べてみると、キャットフードだけでなくドッグフードも販売されていました。有名な商品だと、

 

  • カナガン
  • シンプリー
  • モグニャン

 

そして私が与えたジャガーです。この製品をそれぞれ比較すると、大きく違ってくるのは原材料です。価格はそこまで大差はありません。

 

 

この4つの商品は様々なランキングサイトの上位に必ず入っています。実際に値段を見てもそんなに安くはありません。どちらかというと高級フードの部類に入ります。しかし、原材料の品質はとてもよく、評判もかなり良いのは事実です。

 

 

そこで、ジャガーキャットフードをずっと与えていた私は"あるランキングサイト"を参考にしてキャットフードを変えてみました。(参照:キャットフードのランキングサイト)そのサイトを参考に実際に代えてみた商品は『モグニャン』という名前のキャットフードです。

 

 

私がモグニャンを選んだ理由はいくつかありますが、それが全ての飼い主さんにピッタリ合うかどうかはわかりません。ただ実際に比較した商品はレティシアンから販売されている4つの商品でした。

 

 

もちろん今与えているキャットフードも含めて原材料から成分まで徹底的に比較してみたんです。そして私なりにランキングをつけてみました。とあるサイトと同じような内容になっていますが、これはあくまで私が比較した内容です。

 

 

私が比較したキャットフードをランキング形式でまとめてみた結果・・・

 

私は獣医でもないので、個人的な観点から製品を比較してランキング形式にしてみました。

 

1位 モグニャン

ジャガーキャットフードより【モグニャン】がおすすめな理由!

 

4つの商品の中で最も優れていると感じたのが『モグニャン』です。その理由をこれから説明します。

 

 

モグニャンは白身魚を使用した栄養満点のフードです。白身魚は魚類の中でも特にアレルギーになりにくい原材料です。そして、穀物も一切含まれていないので消化不良になる心配もありません。また、添加物も無添加です。

 

 

果物や野菜などもしっかり配合されているので栄養バランスも取れ、健康維持に期待ができます。実際に尿路結石などの対策でよく用いられるクランベリーなども配合していて、原材料は猫がかかりやすい病気を対策した作りになっています。

 

 

値段的には比較した4つの商品でほとんど変わりありません。ただ、原材料や成分の観点から一番コスパがいいと感じたのはこのモグニャンでした。実際に今私は愛猫に与えていて、おいしく食べてくれています。良い商品に巡り合えてよかったです(*^_^*)

 

 

2位 カナガン

ジャガーキャットフードより【モグニャン】がおすすめな理由!

 

カナガンは無添加キャットフードの中でも代表的な商品です。穀物も一切使用されていません。ただ、新鮮なチキンを贅沢に配合しているのはいいのですが、猫によっては鶏アレルギーがある場合もあります。

 

 

そのためモグニャンには届きませんでしたが、チキンを主原料にしたキャットフードの中では最も優れている商品だと感じました。

 

 

3位 シンプリー

ジャガーキャットフードより【モグニャン】がおすすめな理由!

 

シンプリーは全世界累計100万袋突破する人気商品です。もともとは穀物が入っていたのですが、最近リニューアルされて穀物不使用のキャットフードになりました。

 

 

ただ、今まで注目ポイントだった低カロリーが高くなったので、そこが残念なポイントです。カロリーだけを気にするならモグニャンの方が低い設定になっています。

 

 

4位 ジャガー

ジャガーキャットフードより【モグニャン】がおすすめな理由!

 

正直、私が今まで与えていたキャットフードなのでもっと順位を上に上げたかったです。しかし、上位3商品と比べると明らかに劣っていました。

 

 

実際に今ではジャガーからモグニャンに切り替えて愛猫に食べさせているので、今後大幅なリニューアルがない限りはジャガーを改めて購入することはないと思います。

 

 

まとめ

ジャガーキャットフードより【モグニャン】がおすすめな理由!

 

以上、超人気キャットフードの4商品を比較しました。正直、この中の商品ならどれを与えても愛猫の健康に期待ができます。だから、間違った選択はなく、ある意味どれでもいいと思います^_^;

 

 

ただし、今回私が比較した理由は、この4商品の中でどれが一番優れているのかを知りたかったからです。もちろん、一番優れた商品を愛猫に与えたいからです。これはみなさんも同じことだと思います。

 

 

実際に4商品を比べてみると、どれも高レベルな比較内容になりました。その中でもワンランク上の商品が「モグニャン」でした。モグニャンは様々な観点から猫の健康に対して期待できる商品だと感じました。キャットフードのランキングサイトではモグニャンが1位になっているところが多かったです。

 

 

もちろん、どの商品も市販のキャットフードよりは高くなります。たらしい、私も昔ロイヤルカナンを与えていましたが、安価なキャットフードの多くは想像もできないような品質の低い原材料が使われています。

 

 

それらを避けるためにある程度の費用を負担するのは仕方のないことです。ただ、値段が高いからといって中味がいいわけではありません。ロイヤルカナンも上記4商品と同じような値段がしますが、消化不良を起こしやすい穀物が混ぜられていました。

 

 

この経験から「値段が高い=良質な商品」ではないことが分かったのです。実際に自分で原材料や成分を分析して、納得したうえで愛猫に与えてあげないと、将来病気にかかったときに納得できません。

 

 

ほとんどの人は、目の前の出費を嫌がります。でも、将来病気になって保険のきかない高額な医療費を払うぐらいなら、美味しいキャットフードを与えてあげて健康に暮らしていくほうがいいと思いませんか?

 

 

この記事を読んで、少しでも今食べさせているキャットフードに不安があるなら一度見直すことを考えてみてくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加